-->
<< 極東最前線 | main | 旅の終わり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
地獄のドライブ 
S氏自宅前



 翌日も午前中までカネバンに入り浸り、GSについて詳細を進めていきました。結構飲んだくれてたのに翌朝からI氏はキッチリと職務をまっとうしてくれます。スクーター屋はオンとオフの切り替えが常人より長けた方が多いようですね。

 最近、カネバンが特に力を入れているオートマ系のスクーターの説明を受けているうちにだんだんと物欲の芽が・・・。正午になりカネバン従業員用のケータリング弁当がデリバリーされると共に衝(笑)撃を受けたカネバンを後にしました。別れ際にI氏より奥多摩名物“ワサビ漬け”をいただきました。マズイらしです。てかバイク屋にお土産用としてそれが用意してあるのが不思議なんですが・・・。心くばりも抜群なI氏、ありがとうございました。

 行きにフル活用した高速道路は帰りは避け、見物も兼ねて東海道を下道で帰る事にしました。まぁしかし、三連休ともなると幹線道路は大変な渋滞で17時を過ぎても沼津を過ぎた辺り。おまけに前日からの睡眠不足で眠気は絶頂。持参したCDにも、もぉウンザリ。たまりかねてBook Offに寄り「 GENERATION X」のベストを750円で購入。ティーンエイジャーの頃を思い出し「あの頃の勢いと俺は何も変わっちゃね〜! 俺はテッピ〜・アイドルだ!」っと自分に言い聞かせ国道1号線を駆け抜けました。寂しさで精神崩壊寸前です。

 廃人寸前のトコで大阪の熱血漢ソローズM尾氏からのTEL。「大阪に寄って飲みましょう!」っと。ここらで一休みと思ってた矢先に赤紙徴兵命令。でも母さん! お国の為に命燃やします。そんな思いで岡崎ICから高速道路に乗りました。愛知県岡崎市といえば“宮崎あおい”。今度は、あおいちゃんみたいな人と結婚したい。そんな不純な思いで一路大阪へ! 深夜0時。あおいちゃんの事引きずったまま出迎えてくれた、あおいちゃんクリソツなK太&M尾。3人でバンバンザイに行き、旨いビールと旨い料理、何より大好きなスクーターの話で大盛り上がり。GS3型オーナーの店主B氏にGS150とはナンゾヤっとGS哲学をみっちり叩き込まれ、その日はM尾のマンションに泊まりました。あおいちゃんは何故、「NaNa2」に出なかったんだろうか? 大きな疑問を残したまま・・・。

| scooter | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:40 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://psyguns.jugem.jp/trackback/4
トラックバック